SEO対策として専門性を高めました

SEO対策として文章にキーワードを入れるというのは以前から行っていたのですが、どうも効果が頭打ちになってしまったようでした。しばらく何の変化もなく、むしろアクセス数はどんどん減っている感じでした。ですので、これは何とかしなければいけないと始めたのが専門性を高めるという事でした。他にも色々なSEO対策があるのでしょうが、私が出来そうな事だとそのくらいしかなかったので、とりあえずという感じでやってみる事にしました。

元々私が運営していたホームページは狭いテーマでしたので、それをもっと狭くしてワンテーマにする事で専門性を高めていきました。ネタを極力狭める事で誰の目にも専門的だと感じるようなホームページを目指したつもりですが、実際に観た人がどう感じたのかは分かりません。あくまで自分がそう思う感じで修正したという話です。

それによる効果ですが、検索サイトでの表示順位はそれほど変わらなかったのに、検索サイト経由のアクセス数がかなり多くなりました。アクセス解析を見るとメインキーワードだけではなく、メインキーワードとサブキーワードを合わせた感じで検索した人が私のホームページに訪れていましたので、テーマを絞る事で一つのキーワードとサブキーワードの組み合わせでも検索サイトで多く引っかかるようになったようです。専門性を高める事で検索サイトの順位が上がり、それによりアクセス数が増えると思っていたのですが、実際はそうではなかったようです。

今現在ですが、相変わらずメインキーワードとサブキーワードで検索した人が多く私のホームページに訪れてくれています。おそらくメインキーワードだけだと私のホームページにたどり着く人はこれほどいなかったのではないかと思いますので、テーマを絞って専門性を高める事でのSEO対策はある程度正解だったようです。劇的にアクセス数が増えたわけではありませんが、以前と比べると明らかに多くはなっていますので行った対策は成功だったと言えると思います。