ブログ運営で必要なSEO対策方法3つ

ブログを始めてみたけど全く記事が読まれずにPVが伸びないです。サイトのSEO対策をしたいけど何から始めたらいいのかわからないです。こういう悩みを持ったブロガーさんは多いですよね。
私は1歳2歳7歳の3人の子供を育てている専業主婦のブロガーです。3年間ほど、自身の妊娠、育児、子育て関連のブログを運営しております。そちらのブログから毎月3万円ほどの収入を得ています。今回はブログ運営で必要なSEO対策方法3つを紹介します。1つ目にキーワードを決める。2つ目にブロブの書き方テンプレートに沿って文書を構成する。3つ目にわかりやすい文章を書くです。では順番に説明して行きます。

1キーワードを決める
ブログのSEO対策で大切なことは「キーワード選定」です。例えば、妊娠初期に自分が飲んで良かった「葉酸サプリ」を読者に紹介したい場合は、「ラッコキーワード」という無料で利用できるキーワードリサーチツールで「葉酸サプリ」を検索します。すると葉酸サプリと一緒に検索されやすい関連キーワード「妊娠中、オススメ」などが出てきます。そちらで出てきたワードをブログのタイトルにします。多くの読者が検索するワードをブログのタイトルや文章に入れると上位で検索されやすくなります。

2ブロブの書き方テンプレートに沿って文書を構成する
キーワードを選定した後は、いきなりブログを描き始めるのではなく、ブログの書き方のテンプレートに沿って文章を構成します。大まかに導入、本文、まとめの3つの段落にわけ、論理的に自分が主張したいことをまとめます。先に文章を骨組みを構成することによって、自分自身も書き始めて伝えたい趣旨が脱線することもありません。必ず、ブログを書くときは、文書のテンプレートをあらかじめ作成しましょう。

3わかりやすい文章を書く
SEO対策で大切なことに「キーワード選定」や「文書のテンプレート」が大切なのは基本中の基本ですが、やはり1番大切なのは「読者にわかりやすい文書」を書くことです。いくらSEO対策しても、読者がよみたいと思う魅力的な文書でなかったら、すぐに読むのをやめてしまいます。読者に読まれるブログを書くためには、ダラダラと文字稼ぎのために長い文章を書くのではなく、読者が検索して知りたかった問題を、すぐに解決してくれるようなブログを作りましょう。

以上3つが、ブログ運営で必要なSEO対策方法3つです。ブログの記事が読まれずにPVが伸び悩んでいる方にオススメなのでぜひ試してみてください。